杉浦内科クリニック 名古屋市 昭和区 睡眠時無呼吸 いびき 禁煙 名古屋市 昭和区 内科 呼吸器科 睡眠時無呼吸 生活習慣病 禁煙 杉浦内科クリニック
お問合せ
初診から診断までの流れ
HOME
院長紹介
当院の概要
診療科目
気管支喘息
COPD(慢性閉塞性肺疾患)
睡眠時無呼吸症候群とは?
生活習慣病との関係性
初診から診断までの流れ
睡眠時無呼吸の治療方法
自己診断チェックシート
交通案内
リンク
検査入院できます
睡眠時無呼吸症候群の検査について
詳細はこちら→
 
自己診断チェックシート
あなたも睡眠時無呼吸症候群かも?
該当項目がないか確認してみましょう。

確認してみる
 
 
ご案内
  杉浦内科クリニック
睡眠呼吸センター(併設)
  住所:〒466-0833
 名古屋市昭和区隼人町8−3
TEL:(052)861-3511
診療科目
内科・呼吸器科・睡眠時無呼吸症候群
交通機関
当院へおこしの際は、できるだけ公共交通機関をご利用ください。
地下鉄鶴舞線「いりなか」駅下車
杁中交差点南へすぐ
交通機関・地図詳細へ
 
  1.初診から診断までの流れ   2.睡眠時無呼吸症候群の検査
  3.検査入院される方へ   4.入院の際の注意事項
 
初診から診断までの流れ
受診
まず、外来を受診します。
問診や簡単な検査(レントゲン・心電図・採血検査・肺機能検査など)を実施します。その上で簡易型睡眠呼吸検査をおこなうか、入院にて終夜睡眠ポリグラフ検査をおこなうかを決めて、検査日の予約をします。
入院検査
1泊入院して、夜間ポリソムノグラフィー検査を受けます。
検査入院はプライバシーが保たれた個室にておこないます。
3床の一般病室と1床の特別室があります。
治療
再び外来を受診していただき、検査の結果をお伝えします。
治療が必要な方は、治療を開始します。
生活習慣の改善のみで様子を見ていく場合もあります。
TOP
睡眠時無呼吸症候群の検査
睡眠呼吸障害の有無・程度を調べるため、夜間ポリソムノグラフィー検査を行います。
夜間ポリソムノグラフィー検査とは、各種のセンサーを装着し、睡眠の状態を分析する検査です。1泊入院していただく必要がありますが、決して痛みを伴ったりする検査ではありませんので安心して検査を受けてください。
脳波 睡眠のステージや覚醒の度合いをみます。
あごの筋電図 あごの動きから睡眠の深さをみます。
目尻のセンサー 眼球の動きから睡眠の深さをみます。
鼻と口の間のセンサー 鼻と口の空気の流れから呼吸の状態をみます。
のどのセンサー いびきの程度をみます。
胸腹部のセンサー 胸部と腹部の動きをみます。
胸ベルトセンサー 体位をみます。
心電図 不整脈がないかどうかみます。
脚のセンサー 脚の動きをみます。
指のセンサー 酸素飽和度をみます。
TOP
検査入院される方へ
検査の開始は午後8時ごろからです。
センサーの装着には約1時間かかります。検査時間は、装着後約8時間です。
検査中の寝返りは差し支えありません。
入院検査の流れ
午後6:30〜7:00 来院
できるだけ食事を済ませてから来院してください。窓口で入院手続きをしてください。シャワー・洗髪・洗顔等をします。検査の説明、センサーの装着をします。
午後8:00ごろ〜 検査開始
センサーを装着し、検査を開始します。装着に1時間ほどかかります。
午後10:00ごろ〜 就寝
検査中も無痛です。ゆっくりとお休みください。
翌朝6:00ごろ 検査終了
起床していただき検査終了です。洗顔・髭剃りを済ませてください。
〜午前8:00ごろ 退院
出勤・帰宅時間に合わせて退院します。
 
入院時の持ち物
入院手続き時
同意書・診察券・健康保険証
 
入院時
・歯ブラシセット・ヘアブラシ・下着類・パジャマ・タオル(2枚)・シェーバーなどお持ちください(お持ちいただけない方のために、アメニティセット(歯ブラシ、タオル)を¥300、浴衣を¥1,300で販売しています)。
・スリッパはお部屋にご用意しています。
・シャワー室(共同)に、シャンプー・ドライヤーはご用意しています。
・お持ち込みの電気器具の使用はご遠慮ください。
 
食事について
食事の提供はしておりません。
飲料もふくめ、外食または持ち込みでお願いします。
 
入浴について
共同でご使用いただくシャワールームと洗髪ができる洗面台があります。浴槽はありません。
入院後は洗髪・洗顔していただき、女性はメイクやマニキュアを落としてください。
 
入院費用について
一般病室は約15,000円、 特別室は約20,000円です。
入院時にお支払いいただきます。
領収書は所得税の医療費控除の申告等に必要となりますので、大切に保管してください。
入院の際の注意事項
検査のキャンセルは早めにご連絡ください。
全館禁煙です。
検査開始後は携帯電話の電源を切ってください。
就寝前に精神安定剤や睡眠導入剤を服用されている方は、必ず持参してください。
これらの薬剤を当日も服用希望の方はお申し出ください。
飲酒希望の方は事前にお申し出ください。
盗難防止のため、多額の現金や貴金属はお持ちにならないでください。
ご用のある方はブザーでお呼びください。
TOP